ようこそ信州へ 地酒を豊富に取り揃えて お待ちしています

実家に帰ってきたような お店でいたい

創業明治30年(1897年) 100年以上の老舗、酒商中島屋の沿革。
創業当初は、学校の運動着、文具なども扱う総合百貨店でした。
そのうち、お酒に特化してきましたが、30年程前から格安ディスカウント商法の店が現れ、利幅も減って、一般の酒屋は苦戦してきました。
そんな中、日本酒を中心にして、限定の地酒などを取り扱う専門店にシフトすることを決め、自ら酒蔵を吟味し、気に入った酒蔵と直接契約して、観光客のニーズに応えるお酒を取りそろえるお店を目指し、現在に至っています。

Explore

お知らせ

店主挨拶

酒商中島屋に来るのが 目的の観光客も増えています

お客様は観光客の方が多いのですか?

そうですね、今では酒商中島屋は県外者の方々に有名なお店となり、顧客の9割は観光客です。もちろん、地元県内の酒通の方々にもご愛顧いただいています。会員カードご登録のリピーター常連客も多く、まるで実家に帰ってきたようなお店だと、私共とお話をするのを楽しみにされる観光客で賑わっています。長いお付き合いのお客様が来られると嬉しいですね。

おしゃれな建物で目立ちますね。

有難うございます。時々レストランと間違えて来られる方もいます。(笑)
サービスで、お茶もお出ししますので、山道の運転での疲れを癒していただければ幸いです。

地酒の中でも日本酒に力を入れているようですが?

お酒は、嗜好品。ただ酔えればいいというものではないと思います。ワインは、ブドウの種類で味が変わりますが、日本酒は、酒蔵、銘柄、醸造方法によっていろんな味が楽しめ、その微妙な味の違いが日本の文化そのものだと思います。お客様の味のこだわりを大切に、質の高くてもお値打ちなお土産酒をアドバイスしながら、お求めいただくのが日々の生きがいですね。

店舗紹介

酒商中島屋の写真
酒商中島屋のイラスト

松本市安曇支所の近く。 赤い屋根のモダンな建物です。

信州の地酒専門店 酒商 中島屋
〒390-1520 長野県松本市安曇706-1
営業時間 / 午前8:30〜午後6:00
定休日 / 11月〜3月:木曜定休、4月~10月:無休
TEL.0263-94-2007
FAX.0263-94-2545
国道147号上高地線沿い、市街地から山間に入る境目、松本市安曇支所の近く、
赤い屋根が目印のモダンな建物です。
レストランと間違えて入られる方もいらっしゃいます。

  • 酒 器

    いろんな酒器で味もまた変わります。

  • ワイン

    近年、人気の高まる塩尻ワインを はじめ信州の絶品ワインを各種取 り揃えております。

  • 日本酒

    酒蔵直接仕入れの特別限定酒を たくさんご用意いたしました。冷酒、生酒、 新酒等豊富な品揃えです。